近江の杜林間学校

   
趣旨
 
 
 
「児童の情操を豊かにすると共に、社会性・道徳性を積極的に培うことを目的」とし、夏休みの五日間を利用し、開設しています。昭和44年に第1回近江神宮林間学校が行なわれ、その後、近江の杜林間学校と改称され、平成20年には第40回となりました。平成15年からは、近江神宮に加えて三井寺も会場として利用させていただき、二会場で開催しています。
主催 (一財)天智聖徳文教財団
後援 近江神宮・園城寺(三井寺)
期間・時間
 
 
 
 
平成29年8月3日~5日(三井寺)・6日~8日(近江神宮)の日程にて開催します。

平成29年は第2日目
   午後4:00~8:00
   キャンプファイヤほか(予定)
会場
 
近江神宮会場 近江勧学館・近江神宮境内
三井寺会場  三井寺観音堂・観音堂前広場
対象 小学校1年~6年
人数 近江神宮 180名  三井寺 90名
受講料
 
平成29年度 受講料(前年度参考額)
7500円(合宿参加の場合は 9000円)
申込受付
 
平成29年度 受付期日
6月16日~30日 定員超過の場合は抽選
内容
 
 学習指導・境内探検・グループ活動(アトラクションの企画と創作活動など)
キャンプファイヤ・合宿(高学年のみ)
講師・指導者 小学校教諭および教育学部大学生ほか
 
 
 
内容の紹介
 
みんなで守る5つの約束
 
1 あかるいあいさつ 元気な返事。
2 時間を守って けじめをつける。
3 友だちどうし 助け合う。
4 言葉づかいは 正しくていねいに。
5 はきものは きちんとそろえる。
 
3日間のプログラム    (平成24年の日程)
   
開校式
 
  近江神宮または三井寺観音堂にて参拝と講話
 
グループ活動・おうみのもりのワンダーランド
 
各学年縦割りで班を編成し、グループ活動を行います。
各グループがアトラクションの内容を考え、身のまわりの素材を使って制作し、最終日に「おうみのもりのワンダーランド」として開催、会場全体がテーマパークのような、お祭り会場のような状態になります。
各アトラクションを開店し、訪問して遊び、またそれぞれ役割をもってお客さん(児童・保護者)を応対し、みんなで楽しみます。保護者の方々にも参加していただきます。
 
おうみのもりのたんけんたい
 
近江神宮・三井寺それぞれの境内を散策・見学し、ところどころに設けられたクイズを考えながら、楽しみます。
 
キャンプファイヤー・合宿
 
2日目は午後3時まで活動したあと、1時間の休憩の後、デイキャンプ。夕闇が訪れるころ会場を移動し、キャンプファイヤーを行います。低学年の子にも参加していただきます。
点火の儀式につづいて先生の行うレクリエーションや歌で盛り上がり、約1時間楽しんだあと低学年の子は解散・帰宅し、高学年の子は合宿となります。
<<一般財団法人天智聖徳文教財団>> 〒520-0015 滋賀県大津市神宮町1番1号 TEL:077-524-3905 FAX:077-522-3618